初宮参り、おめでとうございます。
お子様の健やかなご成長を心よりお祈りいたします


平成21年にお式を挙げられた山川家さまが、ご長男『蒼永(そうすけ)』くんのお宮参りにおいで下さいました。
蒼永くん1
か・・・可愛すぎます、このほっぺ
蒼永くん2
蒼永くん3





初宮参り、おめでとうございます。
お子様の健やかなご成長を心よりお祈りいたします


平成20年に挙式された千蒲さまが、ご長男『善太(ぜんた)』くんのお宮参りにおいで下さいました。
きれいなグリーンのお着物は、善太くんのお父様も着られたものだそうです。
善太くん1

しっかりとした、男の子らしいお顔です。元気いっぱいに育ってくださいね。
善太くん2





初宮参り、おめでとうございます。
お子様の健やかなご成長を心よりお祈りいたします


平成14年に神社で挙式された西村家さま。お二人目のお子様の初宮参りにおいでくだだいました。
ご長女の『結希乃(ゆきの)』ちゃんです。
お名前どおりに愛らしい寝顔ですね。
yukino-1.jpg

元気いっぱいのお兄ちゃんも可愛らしい妹の誕生に大喜びのことでしょう。
yukino-3.jpg

次はまた、七五三の時にお会いできるのを楽しみにしております。





《10月10日の七五三参り》

七五三参り、おめでとうございます。
お子様の健やかなご成長を心よりお慶びいたします。


平成14年5月に挙式されました福富家様。ご長男『寛太(かんた)君』の5歳のお参りにご家族お揃いでおいでいただきました。秋らしく晴天のこの日、当神社今年最初の七五三のお参りをしていただきました。
kannta-2.jpg





10月10日晴天の午後、5月にきてくれました龍馬さんこと、森田ネームさんちの元暉君がご家族でたずねてくれました。(5月に来てくれた時の写真はこちら}今回は袴を変えて、髪型もまとめて新しい姿で登場してくれました。そして決め台詞「日本を今一度洗濯いたしもうしそうろう」と語ってくれました。どうぞ、よろしくお願いしますねmorita-1.jpg
そして妹の優姫ちゃんもおとしを手で教えてくれました。ちょうど、見せてくれている時に写せなくてごめんなさいmorita-2.jpg

こちらは、おじいちゃんお手製のピストルを構えて、早速「洗濯」してくれようとしているポーズです。苦み走ったイイ男♪っぽいですね~。
げんきくんピストル

森田ネームさんのブログは こちら





初宮参り、おめでとうございます。
お子様の健やかなご成長を心よりお祈りいたします

平成21年6月に挙式されました横山家様。10月3日にご長男・『寛泰(かんた)君』のお宮参りにお越しいただきました。この日は朝から激しく雨の降るあいにくのお天気でしたが、寛泰君は雷様のゴロゴロという祝福の音にも動じず、さすが強い男の子だなと感心いたしました。おばあさまに抱かれて元気に大あくびする姿もみせてくれました。yokoyama-1.jpg
yokoyama-2.jpg






山内神社では、この秋より冬季限定、一日一組のみ、夕暮れ時に行う「夜の挙式」を行うことにしました。

古い時代の「婚儀」は黄昏時に行われていたといわれており、江戸時代の武家礼法である小笠原流の伝書には「嫁入りの日、花嫁は興に乗って実家を出るが、そのさいには門火が焚かれたことがしるされている」そうです。当神社では、神社での神前挙式が一般的になる前から大切にされてきた、黄昏時にともされた灯りの婚家へと向かう花嫁行列を再現するべく「夜の挙式」を行うことにいたしました。

<イメージ写真>
yoru-1.jpg
yoru-2.jpg

その第一号といたしまして、当神社で一昨年まで巫女としてご奉仕くださいました森本様が、9月23日に「夜の挙式」を挙げられました。
ike-1.jpg

ご参進開始が午後六時前でしたので、辺りはまだ明るかったのですが、式をあげられまして巫女舞をご覧いただく頃には、篝火が映えるように暮れてまいりました。
yoru-mai.jpg

今後も少しずつ進化をしつつ、厳粛かつ心に残るお式を挙げていただけるようにしていきたいと考えております。
「夜の挙式」についての詳細は山内神社社務所(☎088-872-3333)まで、お問い合わせくださいませ。






| HOME |


Copyright © 2010 宗教法人 山内神社, All rights reserved.













,





山内神社の最新情報や、季節にちなんだあれこれをお伝えします(山本/川)。