初宮参り、おめでとうございます。
お子様の健やかなご成長を心よりお祈りいたします。

当神社で挙式なさいました大石家様が、ご長女『芽依(めい)』ちゃんの初宮参りのお参りにお越しくださいました。安産祈願にもおこしいただきました。『芽依(めい)』ちゃんはきもちよくおやすみでした。レースのかわいらしいお衣裳を着てうっとりーです。
meicjan-2.jpg
素敵なお着物もお似合いでした。おばあさまに抱っこされてうれしいですね。meichan-1.jpg





初宮参り、おめでとうございます。
お子様の健やかなご成長を心よりお祈りいたします。

当神社で挙式なさいました重松家さまが、ご長男『志門(しもん)』君の初宮参りにお越しくださいました。『志門(しもん)』君は、おばあさまに抱っこしてもらって気持ちよーくすやすやです。simon-2.jpg
素敵なレースのお衣裳を着た王子さまです。simon-1.jpg





本日6月30日は、夏越祓といわれる「茅の輪くぐり」を中心とした古代よりの神事が執り行なわれます。
この儀式は大祓詞によって人々の罪の穢れを祓い、また紙でつくったお人型で体を撫でたり息を吹きかけたりして、身の穢れを移し祓うことが行なわれています。
県内の各神社でも通称「輪抜け様」と呼ばれ、みなさんに親しまれています。
山内神社にも今年もお陰様で、立派な茅の輪が完成いたしました。朝倉の西本様に今年は夏越祭当日に作っていただきました。いきいきとして野生的でしょ。梅雨の最中ですので、小雨は降りますが茅はしっとりとして潤っています。
茅の輪をくぐって、半年間の身についた罪・穢れを祓い気分も清々しくご自身とご家族の健康と繁栄をお祈り下さい。chinow-11.jpg
社務所前に「フラワーショップ花子」さんに活けていただいたお花です。涼やかな夏の装いですね。hanako-11.jpg





山内神社の西参道にある大きなクスノキ。
直径が2mくらいもあるでしょうか
クスノキ枇杷2

途中の二又になったところにこんなものが生えてきていました。
クスノキ枇杷1

枇杷です。
鳥さんの糞か何かで飛んできた種がありついたんだと思います。
今年初めて実をつけたみたいです(お掃除のおじさん談)。
50センチほど伸びた枝に3つほどの実がついて色づいてきています。

ここ3、4日が見ごろ(?)です。





初宮参り、おめでとうございます。
お子様の健やかなご成長を心よりお祈りいたします。

 当神社で挙式なさいました山本家様が、ご長女『芽依(めい)』ちゃんの初宮参りにお越しくださいました。おじいさま・おばあさまも御一緒にお参りしてくださいました。
yamamei-1.jpg
素敵なお着物を着てニッコリお顔を撮らしてもらいたかったのですが、ちょうど『芽依(めい)』ちゃんは、おねむさんになっちゃいまして、ちょっと泣き顔になっちゃいました。
ごめんなさいね。でもお帰りの時には、おめめさましてくれて、こんにちはしてくれました。ありがとう。
yamamei-2.jpg





初宮参り、おめでとうございます。
お子様の健やかなご成長を心よりお祈りいたします。

 吉田家様が、次女『結千香(ゆちか)』ちゃんの初宮参りにお越しくださいました。昨年ご安産祈願と長女の『茜音(あかね)』ちゃんの七五三参りにおいでていただきました。無事に出産されまして、かわいらしい『結千香(ゆちか)』ちゃんのお顔が見られましたこと、大変嬉しく存じます。
yuchika-2.jpg
お着物も華やかに、ご家族が増えた喜びが表れているようですね。
『結千香(ゆちか)』ちゃんはお母様に抱っこされて、きもちよーく到着からお帰りまでぐっすりおやすみでした。楽しい夢を見ていたのでしょうね。
yuchika-1.jpg






| HOME |


Copyright © 2012 宗教法人 山内神社, All rights reserved.













,





山内神社の最新情報や、季節にちなんだあれこれをお伝えします(山本/川)。